表彰

最優秀プレゼンテーション賞

特に優れたプレゼンテーションを行った方を表彰します

5G-3 ITAKOTO: 遺書の新しい概念のデザインとサービス構築 田村 淳 ( 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 )
4F-3 会議円滑化支援を目的とした気持ち可視化ボタンの提案 阿部 花南 ( 明治大学大学院先端数理科学研究科 )
8F-3 HMDを用いたバーチャル空間におけるマルチユーザ型チア練習システム 大西 力登 ( 武蔵野大学データサイエンス学部 )

優秀プレゼンテーション賞

優れたプレゼンテーションを行った方を表彰します

5C-3 翻訳度合いを調節するインタフェースを備えた中国語学習支援システムの設計と実装 魯 薇 ( 神戸大学大学院工学研究科 )
4D-3 浮流無線観測機を用いた省労力下水管検査システムのための映像閲覧システムの構築 近本 祐介 ( 静岡大学総合科学技術研究科 )
1G-5 三人寄ればチーズの知恵 須賀 祐治 ( 株式会社インターネットイニシアティブ )
6H-1 深層学習による物体識別を考慮した手描きスケッチからの三次元CGシーンの自動生成 水野 慎士 ( 愛知工業大学大学院 )
5B-1 加速度の時空間情報を考慮した進行方向推定手法の検討 吉田 拓人 ( 名古屋大学大学院工学研究科 )
5A-3 サイバー攻撃分析のためのセキュリティ情報検索システム 添田 綾香 ( 神戸大学 )
4H-1 養蜂のための外敵検出カメラシステムの開発 佐藤 証 ( 電気通信大学情報理工学研究科 )
8G-1 謎解きスタンプラリー型小学生向けセキュリティ教材の開発 岡田 光代 ( 慶應義塾大学 )
5B-2 Transformerモデルを用いた人流の時系列予測 挺屋 友幹 ( 名古屋大学大学院工学研究科 )
4F-5 言葉づかいに着目した褒め方の上手さの推定モデルの基礎検討 大串 旭 ( 日本大学文理学部 )
1D-4 都市を対象とした大規模移動履歴に基づく疑似人流データ生成手法 田村 直樹 ( 名古屋大学工学研究科 )
1C-5 リッチクライアントを用いた分散機械学習における画像認識の検討 高野 紗輝 ( お茶の水女子大学 )
8C-2 パフォーマンス低下を抑制するオンライン3Dシューティングゲーム向け遅延補償に関する一考察 赤間 俊介 ( 大阪大学情報科学研究科 )
2H-2 画像セグメンテーションを用いた屋根面分割による屋根損傷率自動算出手法の開発 藤田 翔乃 ( 京都大学大学院情報学研究科 )
7E-3 スマートスピーカを用いた間取り推定手法の初期的評価 石田 繁巳 ( 公立はこだて未来大学 )
2E-3 サイバーフィジカル空間における歩行者の日和見識別手法 天野 辰哉 ( 大阪大学 )
2G-1 MADMAX: Extreme Learning Machineを用いたブラウザベース悪性ドメイン検知アプリケーション 岩花 一輝 ( 大阪大学 )
5E-5 時空間フェンシングに基づくクラウドセンシングプラットフォームの構築 宮川 信人 ( 愛知工業大学大学院経営情報科学研究科 )
6B-2 A Supporting Technique for Comparative Analysis of Factory Work by Skilled and Unskilled Workers using Neural Network with Attention Mechanism Qingxin Xia ( Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University )
1D-2 BLEを用いた路線バスの混雑度推定 金光 勇慈 ( 奈良先端科学技術大学院大学,理化学研究所 革新知能統合研究センター )
7D-4 オープンデータを用いたバス路線推定と多路線描画手法の改良 水谷 颯吾 ( 名古屋工業大学 大学院工学研究科 )
4H-4 栽培データの分布不均衡性を考慮した植物生理状態推定の検討 藤浪 一輝 ( 静岡大学大学院総合科学技術研究科 )

ヤングリサーチャー賞

優れたプレゼンテーションを行った30歳未満の方を表彰します

6E-1 BLEビーコンを用いた車椅子使用者における活動量及び自走・介助の判定手法 大鐘 勇輝 ( 愛知工業大学大学院経営情報科学研究科 )
2C-3 骨伝導音を用いた自動セグメンテーションによる 食事行動検出手法の提案 蒲地 遥 ( 青山学院大学 )
2C-5 スマートウォッチの音響センサを用いたポイ捨てごみの種別認識手法の提案と評価 立花 巧樹 ( 奈良先端科学技術大学院大学 )
8G-3 オンライン投票システムの投票者インタフェースのためのWeb API 東 知哉 ( 神戸大学 )
1H-2 オンライン会議において相手に与える印象を変化させるため のリアルタイム語尾ピッチ変換システム 西原 宗太郎 ( 神戸大学 )
2E-1 遠隔授業の質向上に向けた顔映像と心拍情報に基づく 対面授業と遠隔リアルタイム授業の比較調査 角田 幸太郎 ( 神戸大学大学院工学研究科 )
5B-4 RFIDを用いた屋内環境における人物の通過検知手法の検討 田中 錦乃丞 ( 電気通信大学大学院 情報理工学研究科 )
2H-1 低解像度サーモグラフィを用いた顔検知と検温システムの開発 須崎 孝嗣 ( 電気通信大学院 情報理工学研究科 )
7H-4 Capabilityモデルに基づくスマートホームデバイスのネットワークアクセス制御 松本 直樹 ( 京都大学 )
2B-3 人間行動認識に対するクラス階層性を用いた補助学習 近藤 和真 ( 福井大学大学院工学研究科知識社会基礎工学専攻 )
5D-2 突発的障害物回避のための協調型車線変更制御における車々間通信機能の普及率の影響 淺野 心夏 ( 静岡大学大学院総合科学技術研究科 )
5F-2 ぼかしの動的制御によるビデオ会議支援システムの実装 木村 悠児 ( 日本大学 文理学部 )
5C-5 頷きのリアルタイムフィードバックによるビデオ会議支援手法の提案 徳原 耕亮 ( 九州大学大学院システム情報科学研究院 )
4G-4 音楽的リズム感に注目したサッカードリブル練習方法としてのリズムゲームの提案 森 拓輝 ( 神戸大学大学院工学研究科 )
4H-2 小型・省電力センサによるスマート養蜂システム 吉竹 隆也 ( 電気通信大学情報理工学研究科 )
5H-3 自動運転カートの位置情報を用いた移動を考慮したプロジェクションマッピング 安 素羅 ( 愛知工業大学大学院 )
5A-4 インパクト分析のためのオントロジーによる脆弱性情報の体系化 筒井 巧 ( 神戸大学 )
1H-1 サッカーのリフティングと視覚的探索行動の練習を同時に行うためのシステムの設計 福島 敦 ( 神戸大学大学院工学研究科 )
2B-2 弱教師あり学習による加速度センサを用いた動作カウント手法の提案 西野 祐希 ( 大阪大学大学院情報科学研究科 )
7C-2 首を自在に伸縮できるビデオシースルーARシステムのための操作方法の検討 山崎 晋之介 ( 神戸大学大学院工学研究科 )
7B-2 スマートウォッチを用いたトランポリン上の動作検出 小林 慧 ( 福井大学大学院工学研究科 )
1G-4 分散型台帳への秘密鍵の封入による協同運用可能な公開鍵証明書発行基盤の検討 熊谷 圭太 ( 名古屋工業大学 )

シニアリサーチャ賞

50歳以上の方を対象とし、長年の研究活動に敬意を表して表彰します

6H-2 U-netを用いた2Dキャラクタアニメーション制作における髪パーツに対する自動パーツ分け方式 阿倍 博信 ( 東京電機大学 )

野口賞

産業への貢献が期待される優秀なデモンストレーションに授与されます

優勝 DS-D:2/D:3 「養蜂のための外敵検出カメラシステムの開発」
「小型・省電力センサによるスマート養蜂システム」
吉竹 隆也 (電気通信大学情報理工学研究科), 寺田 充樹 (電気通信大学情報理工学研究科), 佐藤 証 (電気通信大学情報理工学研究科)
準優勝 DS-D:1 会議円滑化支援を目的とした気持ち可視化ボタンの提案 阿部 花南(明治大学大学院先端数理科学研究科), 築舘 多藍(明治大学 総合数理学部), 桑宮 陽(明治大学 総合数理学部), 小林 稔(明治大学 総合数理学部)

ベストカンバーサント賞

3日間を通して、良い質問/コメントを行った方を表彰します

湯村 翼 ( 北海道情報大学 )
長谷川 達人 ( 福井大学 )
石田 繁巳 ( 公立はこだて未来大学 )

活動功労賞

DICOMOシンポジウムの運営を通じて学術交流の活性化へ貢献した方を表彰します

梅津 高朗 ( 滋賀大学 )
神崎 映光 ( 島根大学 )
徳永 雄一 ( 金沢工業大学 )
村尾 和哉 ( 立命館大学 )

ナイトテクニカルセッション

後日掲載いたします。

最優秀論文賞

後日掲載いたします。

優秀論文賞

後日掲載いたします。


ページトップへ戻る